楽団日記

札幌で活動する芝居のエンターテイメント集団、                                  弦巻楽団の弦巻楽団による皆様のための日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#19 「トワイライト」幕開きました。

    IMG_1348.jpg


すっかり日記から遠ざかってしまいました。
いけないなあ、と思いつつ、書きたいことが整理し切れないままに今日まで来ちゃいました。
札幌座「亀、もしくは…。」韓国ツアーの報告も「なおざり」にしたまま、弦巻楽団#19「トワイライト」の稽古に突入、そしてあっという間に本番、今日は既に3日目、4公演目です。

トワイライトは楽団員の新人3名が役者として本格的に舞台に立つ初めての公演となりました。更に今回は、昨年から、または春からWSに参加していた受講生4人が出演しています。他に客演2名の、とてもフレッシュな面々が舞台に立っています。
新しい弦巻楽団の目指す場所、が少し見えるんじゃないかと思います。

2年ぶりの新作は、順調に、いつもの非順調さで書き下ろされました。
「今までの弦巻楽団に無い作品」と考えながら、このフレッシュな面々に相応しい作品を、今抜き差しならない感情を込めて書こうと、執筆されました。
前回の「ユー・キャント・ハリー・ラブ!」がどコメディだったから、と言う訳じゃありませんが、じんわりダークな作風になりました。
それでも、僕は本気で「観る人が元気になる作品を」と思って書いてます。
本当です。

沢山感想を頂いております。
ブログを書いて下さった方がいらっしゃったので、ご紹介を。

ドゥヴィーニュ仁央さんによるフリーペーパー「WG」
http://www.freepaper-wg.com/archives/8949

札幌でコンテンポラリーダンスの指導をされている渡部倫子さんのブログ
http://ameblo.jp/michiko-w/entry-11711642017.html

アンケートも全て目を通してます。
とても嬉しい言葉もあれば、痛い言葉もあります。もっともっと精進せねば、と骨身にしみます。

それでも、この挑戦を選んで良かったなと思います。
現在札幌は劇場祭、TGRが行われている真っ最中で、たくさんの演目が上演されています。その中でも、独特な味わいの作品に出来たんじゃないかとは思います。

明日は千秋楽です。
26日20時開演です。当日券もございます。ご予約も、今日の24時まで公演情報のタイムテーブルから出来ます!
ぜひシアターZOOへ。
スポンサーサイト

 < #19 トワイライト + #19 トワイライト 公演案内メールについての訂正とお詫び > 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。