楽団日記

札幌で活動する芝居のエンターテイメント集団、                                  弦巻楽団の弦巻楽団による皆様のための日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

With You 3、今年のメニュー / もうテロップなんていらない

    亀5日目

昨日は稽古でも経験の無かった一日2ステージ、マチソワってやつでした。一部から「暑苦しい!」と大絶賛され、また一部から「自然体!」と賞賛されております弦巻出演、TPS「亀、もしくは…。」ですが、おかげさまで好評な中上演を重ねております。賞味60分、シンプルなあらすじでありながら奥深いコミュニケーションの作品ゆえ、「傑作を期待!」と肩に力を入れて観に来るよりも、「時間が出来たし…」くらいの意気込みで観て頂くのが適当な気もします。
別に「亀、もしくは…。」が傑作じゃないと言ってる訳ではありません。芝居にはそれに相応しい扱われ方と言うのがあります。ご飯と一緒です。それに相応しいシチュエーションで頂くのが一番美味い。カツ丼は誰がなんと言おうと車で出かけた際、ついつい「もっと良いお店があるかな?」と車を走らせてしまい、すっかりタイミングを失って「もう腹減ってるからどこでも良いや」と諦めて入ったちょっと『ヤバめ』な雰囲気のドライブインで食べるのが一番美味い、つまり、そう言うことです。
その分、何回か観たくなる作品だと思います。きっと観る度に発見があるでしょう。それだけの「すき間」を上品に配置された作品だと思います。W・アレンが自分のことを「観客の知性を信頼してる作家」と語ったことがありますが、まさに、そんな作りです。ハンガリーの作家?難しいの?いえいえ、そう言う「知性」じゃありません。強いて言えば(内緒ですよ、これ、僕個人の考えで演出の斎藤の考えではありません)「テロップ無しで楽しめる知性」と言うことです。だから、むしろ、観たまんま楽しんで欲しいのです。
11日の回は完売となってしまいました。感謝!
いよいよ前半戦ラスト2ステージです。後半戦(18~25)ははっきり言って「かなり」混雑が予想されます。
明日10日が狙い目です。

さて、同時に「With You 3」の準備が続いてます。
いよいよ来週、2月13日19時半からです!!
今年も勿論眉目秀麗なフロアレディが皆さんをお出迎え致します。
昨年の弦巻楽団の公演に出演してたあの女優さんやあの女優さんやあの演出助手さんが登場します。
会場で、お飲物と一緒にその壮麗な雰囲気もお楽しみ下さい。
今年のメニューが絞られてきました。

With You 3 メニュー (予定)
◯  【口上】意は似せ易く、かたちは似せ難し
◯  歌詞に「魂」は宿るのか?
「イアンカーティスの欠けた「空っぽ」としてのニュー・オーダーの魂」
◯  自作解説(中学生の時の処女作から全てのタイトルを振り返ります)
◯  【観客参加イベント】面白い物語の組み立て方
◯  朗読(作品未定)+音楽
◯  歌唱 (ギター演奏 三島祐樹(ラバ))

こう言ったラインナップとなっております。
初年度解説した「意は似せ易く~」を改めて中心に置き、「かたち」としての文学、ひいては詩、ひいては言葉について思索を巡らす2時間になる予定です。ただ、全体の流れの中で相応しい朗読テキストを決めかねているのが現在の正直な所です。何かお薦めがあれば、またはリクエストがあればお申し込みと併せて教えて下さい。
自作解説は弦巻による「全作品解説」です「全」なので中学2年生の処女脚本から、最新脚本「テンプテイション」までの全ての作品を羅列し、弦巻の趣味と創造の変遷を辿ります。勿論ヒステリック・エンド(なにそれ?と言う人は是非検索してみて下さい。そして弦巻に報告して下さいw 今でも何か文献が残ってるかは弦巻自身知りません。)時代から、外部書き下ろし脚本も網羅します。多分、取りこぼさずに出来る予感…。
「面白い物語の組み立て方」では、当日会場のお客様から与えられたテーマで、設定で、タイトルで、一本の「あらすじ」を作ってしまおうと言う企画です。傑作なあらすじが生まれたら弦巻楽団で上演します。
脚本家志望だったり、脚本を書いてみたい、と言う方に、特に「アイディアはあるけどどう書いて良いか分からない」と言う方には天啓となる企画かもしれません。
歌の方もギター演奏の三島祐樹と猛特訓を現在慣行中です。アッと驚く選曲で皆さんのハートを蕩かしてみせます。
お申し込みは loveyoumadly666@yahoo.co.jp まで。

昨年(With You 2)のエンジェルス(フロアレディ)。
昨年のエンジェルス
スポンサーサイト

 < 弦巻啓太 ソロ・リサイタル!! + 亀の幕開けました。 > 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。