楽団日記

札幌で活動する芝居のエンターテイメント集団、                                  弦巻楽団の弦巻楽団による皆様のための日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漂うように5日目。

    テンプテイション1

そんな訳で、TGRで盛り上がる中、我が弦巻楽団も#16「テンプテイション」を6ステージ、終えることが出来ました。来てくれた沢山の皆様、どうもありがとう。本当にささやかな、淡い淡い物語です。どんな風に胸に残ったか感想を頂ければ幸いです。

公演期間中に公演写真をアップと言う今までしたことの無いことをやってみました。初日の画像です。
今回は蝉丸島、と言う架空の島が舞台です。ここでぴん!と来た方もいるかと思いますが、今回は百人一首が、北海道の「下の句かるた」を題材として扱っております。

小さい頃は嫌いで嫌いで仕方なかった(親戚の集まりでやらされたことがトラウマ)下の句かるた、今は日本語として楽しんでおります。
中々かるた扱いに四苦八苦しておりますが、休憩中みんなでやってみるとこれもまた楽し。文字が読み取れるようになるとそれもまた楽し、です。

おかげさまでジリジリと当日券をお求めの方が増えてきました。前日になって劇団の方にもメールが「ど」っと来る傾向です。ことのほか、宣伝やお知らせが遅くなってしまったことが悔やまれます。申し訳ありません。
この劇場祭の中、弦巻楽団を選んで下さった皆さんには本当に感謝。
各地の劇場でのお芝居も非常に評判が良い。ウチも負けてられません。
力んで、でも力を抜いて、淡い淡い物語に取り組みます。
声を上げた向こう側、感情の極まった向こう側の話です。おっと、これは登場人物の話でした。

ぜひみなさんも蝉丸島へ。
本日19時半の回は当日券の発売を少々お待ち頂くかもしれませんが、明日の千秋楽はまだ余裕あり?かと。
ご予約は今日の24時までです。ぜひお早めに!!
スポンサーサイト

 < #16 テンプテイション + 初日二日目開けました。ツイッターの効能。 > 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。