楽団日記

札幌で活動する芝居のエンターテイメント集団、                                  弦巻楽団の弦巻楽団による皆様のための日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気がつけば夏

が、近づいております。
お久しぶりです。生きておりました。そう、#14「スウィートソウル」の戦いを終えた弦巻は3年目となる初夏の風物詩、シアターZOO演劇祭の準備に奔走しておりました!!!ぐおおお。ななななんと8時間後には小屋入りです。び、びびるぜ。

ZOO11特設ブログ こちら

今年のテーマは「病院」!それも「総合病院の入院病棟」がお題です。つまり、シアターZOOが病院に変貌を遂げるわけです。「弦崎東総合病院」と言う架空の病院が舞台です。今の今も、より完璧な病院を目指して各スタッフが動いています。プロデューサーの僕はふんぞり返って指示を出し、女性キャストのスカート丈に注文をし、医療用ワゴンを求め札幌の奥地までリサイクルショップを回り、スタッフさんの食事用にと深夜のドンキホーテにお遣いに行ったりしております。

3年目となって、やっと分かって来たことがあります。見えて来たことも。参加してくれてる劇団にも、なんとなくこの「ZOOフェスだから」と言う部分が浸透して来た気がしてます。今回参加してくれる劇団のうち4劇団はZOO9、ZOO10いづれかに参加した経験があり、ドライバナナンと言うユニットの重堂元樹君は3年連続で参加、亀吉社中に至っては皆勤賞です(僕がプロデューサーになってから)。

毎年言ってます。
毎回言ってます。
でも今年も断言します。
間違いなく、札幌で一番粒ぞろいの、どの作品も面白い演劇祭です。

各劇団から台本が上がり、稽古の様子を見回ってる内に、どんどんと確信が深まって行きました。
その詳細についてはまた後々。
今日からブログに帰還し、どしどしどしと更新を嵐のように繰り広げて行きたいと思います。

期待して下さい。高まって下さい。

1日から10日までです。合い言葉は、
「レッツかかりつけ!」です!!

ポスター!
今回のポスター。
「病院と間違えた」とあまりの本格ぶりに話題のチラシのデザインをしてくれたのは小島美紀(カジタ事務所)さん。注射器がキュートなロゴがたまりません!
イラストは昨年からおなじみの福原明子女史。プロデューサーの無茶ぶりに「速攻で」答えてくれました。看護士のスカートの丈、ナイスです。

医龍
制服を着てご満悦のメディカル・ドラゴン。
スポンサーサイト

 < 弦崎東総合病院営業日誌 + 【今週末!】アフタートーク! > 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。