楽団日記

札幌で活動する芝居のエンターテイメント集団、                                  弦巻楽団の弦巻楽団による皆様のための日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あたたかい物語

       夜はもっと神秘的

いよいよ10時間後には開演となりました。
弦巻楽団#14「スウィートソウル」!!
魂を絞り、ギリギリまで苦闘した物語が幕を開けます。

いつもいつも「もうやめよう」と思うのに、やっぱり「今までと違うこと」を探し、トライしてしまいます。今回は自分にとってかねてから課題の「サスペンス・コメディ」。ずいぶんと苦労しました。ヒーコラヒーコラ。

まさかの「ローソンチケットLコード未表記事件」(15885です!)
さらによもやの「楽団日記、予約メール受付先アドレス誤表記事件」(tsurumakigakudan@yahoo.co.jpです!)
の影響を受け、前回では「初日だけ完売」と言う珍事を誘発したローソンチケットが殆ど動かず、訂正し、正確なアドレスを載せた直後メールでの予約が殺到すると言う事態となっております。
乱世です。乱一世ではありません。何がどうなるか。春は油断できません。
弦巻の少なからぬ経験と読みではおそらく土曜と火曜(千秋楽)は本日以降予約が急増する恐れがあります。
狙い目は金曜日と月曜日です!!

昨夜まさかのサーバーストップ?で更新できなかったこの日記、
既に文面も半分がデータの海へ消え、ここから新たに書き加えてます。

春は油断できません。中島公園の夜桜を観ながら帰路につくと、あまりに綺麗で桜酔いをしそうになります。あああこのまま溶けて消えてしまいたい。このまま心のこわばりごと無くなってしまいたい。このまま君だけを奪い去りたい。そう思うのは僕やDEENだけではない筈です。そのくらい文学館やイヤヒコ神社の桜は満開で、桃色に染まっています。桜なのに桃色と言うのはこれ如何に?

「スウィートソウル」はウェルメイドコメディのスタイルを踏襲してますが、あくまで現代的な関係性と感情をテーマにしています。夫婦と言う共同体、共生体についての物語です。脆く、危うく、拙い、でも逞しい「人間」の姿を描いてます。結果として、名付けようのない感情にフォーカスした作品となりました。自分でもなんと呼んでいいか分からない、でも人生において、日々の生活の中で「ふっ」と現れる、我々に訪れる感情。

今週末は演劇もあちこちで花盛りです。
しかし、心にこわばりを持って、酔いきれぬ魂を抱えた皆様はぜひとも「スウィートソウル」へお越し下さい。
劇場でお待ちしております。
どうかゆっくり、くすくすとお楽しみください。僕もそのつもりです。

りりしい横顔

マニア垂涎!仕込み中ドライバーを買って出る楽太郎先生。
スポンサーサイト

 < 甘い魂 + 9時間後小屋入り。 > 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。