楽団日記

札幌で活動する芝居のエンターテイメント集団、                                  弦巻楽団の弦巻楽団による皆様のための日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日より生


     ふーるーさーとー


えー、本日3月22日から弦巻啓太の「パラダイス・アワー」の放送が再開します。
まさかの新アシスタントも登場?!
今晩22時から!さっぽろネットTVにて!
http://www.sapporo-web.com/nettv/



ちょっと2日間ほど電波の無い(注・ソフトバ◯クの)場所へ行って参りました。
おかげでメールチェックもせず、ツイッターも殆ど(一瞬電波が復活した時にやった)せず、テレビも見ない48時間と言う珍しい時間を過ごしました。久し振りの静養です。この機会を逃すと年内ゆっくりぼーっと出来る時間はなさそうなので、3月中にと前々から隙をうかがっておりました。

電波が無いのは誤算でしたが、これ、良い機会とばかりに心の羽(純白)を思いっきり広げてきました。
いやあ、溢れる大自然!広がる蒼井そら、じゃなかった青い空!物音一つしない静かな夜。

宿は弦巻と同世代のご主人が切り盛りする、バイカーが沢山立ち寄りそうな家庭的な宿(コテージ?山荘?妥当な単語がわからない・・・)。なんでも普通の一軒家だった建物をご主人自身の手で改築・リフォームをしながら経営してるらしい。軒先にはその手作りの立派なウッドデッキが。寒くて長時間はいられなかったが、暖かくなってここで夕暮れでも眺めたら最高だろうなあ、と思う。
到着した夜は14日の月が最接近と言うことで、大きな黄色い月が見れました。写真には暗くて撮れなかった・・・。


暖炉
二階の客室まで暖気してくれる暖炉!


おお!
同世代感が漂う本棚。


自分も十勝で買った思い出の本!
おお!そう言えば自分も「あ~る」の1~4巻は十勝に居るとき購入した。


こちらのご主人の、料理がまた凄く、とーっても美味しい!鹿肉料理を堪能したのだけど、二日目の夜に出た角煮なんて絶品。副菜も豪華でちょっと食べきれない位の量。野菜がいちいち旨い!甘い!

次の日は無料のバスで湖を観に行き、凍った湖の上でのイベントを楽しむ。思えば、小さい頃から幾度となく訪れたこの湖に冬に訪れるのは初めての経験だ。
20年以上前、親族で泊まったホテルのロビーで休む。

十勝を仕事ではなく、プライベートで訪れるのは7年ぶり、しかもこんなにゆっくりするのは12年ぶりだった。
毎年毎年行こう行こうと考えては、あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ、と色んなことが引っかかってる内に機会を逸していた。今回も色々と心にぶら下がるモノはあったが、えいやっ!と決心。やっぱり、小さな頃過ごした場所は特別でした。別に住み、暮らした訳じゃないのに。大地からパワーを貰った気がします。

鹿追にも3年ぶりに行ってきました。
祖母の葬儀以来です。今は誰も住んでない、祖母の家も覗いてきました。窓から覗いてみると、家具なんかは全部処分されてるので、本当に家だけがありました。狭い家(本当に狭い)でしたが、僕は大好きでした。障子の模様と、僕や姉の背丈が刻まれている筈の柱だけが昔のままでした。写真には撮れませんでした。暗くはなかったけど。

いろいろリラックスしてエネルギーを貰って帰ってくるつもりが、お風呂場での体重計により大ショックを受けることに。なんと、やっぱり太ってた!しかも5年前に記録した生涯最高値を2キロもオーバー!未踏の60キロに(ギリギリ)届いてましたー!!
がーんがーん。
今日からダイエットです。
そろそろ自転車にも乗れそうだし。


くちびる山
湖でのイベント。(この直後転倒)


朝食
二日目の朝食。この日は洋食で、ご主人お手製全粒粉のパン、ジャムが何種類も並ぶ。
前夜には同宿の人も交えロビーで果実酒の飲み比べ会が・・・弦巻はイチゴ酒を牛乳(これもご近所の絞り立て!)にちょびっと混ぜただけで撃沈。
スポンサーサイト

 < ツルマキ・アーケストラ!!!、2011開催!『アクター&アクトレス』 + 言葉よ、今日一日、ぼくたちを励まして下さい > 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。