楽団日記

札幌で活動する芝居のエンターテイメント集団、                                  弦巻楽団の弦巻楽団による皆様のための日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

役者から脚本家へ

本来ならとっくに脚本家から演出家になっていなきゃならない今日この頃ですが、相変わらずで脚本に唸っております。来週はギチギチ、ガチガチのスケジュールになっており、もう、なんと言うか、引きつった笑いが出てきそうです。4年ぶりじゃないかと言う位の重なり、タイトな予定です。

5年ぶりだった役者、ラフランプ「まきの家のヒーロー」から早2週間。先日遅まきながら打ち上げが行なわれました。後日に…と言っていたラフランプ中のアレやコレやをお待たせしました。ドドンと開陳。

演出の鑑
おおーっと!!いきなり大画面で飛び出すはラフランプ代表、岩田雄二の姿!
これは初日を終えた時のひとコマ。出演者に感謝の気持ちを込めて深々とお礼を示してる…訳ではなく大チョンボを犯したことへの謝罪。岩田、男らしい!

俺の子供でもおかしくない歳
こ憎たらしいほどキュートな演技を見せた、そして毎回人のシンボルをピンポイントで鷲掴みにしてくれたゆっけこと久礼ゆうすけ(11)と弟のリョッケ(6)。キモイ顔、と言うリクエストにお応えしてくれた所をパシャリ。

あ!!
髪型が酷似しており、対抗意識を燃やす弦巻。

がやがや
みんなで準備中。

本当に楽しく、稀有な体験でした。男同士って下らないなー、と、面白いなー、と改めて思った公演でした。なんせ普段が女性だけの劇団なので。公演中楽屋ではロードランナーをやりまくり、小学生の頃よりレベルアップできたのが収穫です。そして、改善を図ろうと思っていた体質は効果なく、弦巻はまきの家の本番中、実際に毎回2回トイレに行ってました。小だけど。

楽しい思い出の冬になりました。弦巻にとっては珍しく。これから春が来て、弦巻のテンションはあがりまくりになることでしょう(例年どうりなら)。
いよいよ新人募集ワークショップが始まります。
そして、ぼちぼちと稽古が始まってる#11も、ごごごと動き出します。
チラシが出来ております。手に取ってくれた方、いますか?
雪が溶ける頃、皆様とお会いできるのを楽しみにしております。
スポンサーサイト

 < ぼやなう (なうでは無いが) + じたばたするよ。世紀末は過ぎた。 > 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tgakudan.blog98.fc2.com/tb.php/537-a6a0fef2

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。