楽団日記

札幌で活動する芝居のエンターテイメント集団、                                  弦巻楽団の弦巻楽団による皆様のための日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞台裏から愛を込めて

     出演一時間前

ワークショップも始まり(前記事参照)、久々に動き出した「弦巻楽団」ではありますが、前回公演#8 1/2が終演したのが5月なので・・・実際はまだ2ヶ月なんですね。いやあ、半年くらい何もしてなかった気がします。代表があちこちで踏まれたり揉まれたりしてた中、若手団員たちは鬼のいぬ間になんとやら(実際は鬼じゃなく天使ですが)、今回の企画を立ち上げてました。
面白い事になりそうです。

さてその踏まれたり揉まれたり目玉を抉られたり全身の皮を引っぺがされながらも奮闘(笑)した
『ファンタジー・ラブ 少年と魔女のおばあさんの物語』!!
お楽しみのその舞台裏をお伝えします。
一週間たっても興奮冷めやりません。いやあ、本当に楽しかった!

ハーレム男性陣で1人だけ全身メイクが必要なため、女性4人がかりでメイクされる木の精・グリーム役濱道俊介(order!)。幸せそうである。この数時間後まさかあんなことに・・・

カエル出番を待つカエル。
龍が如く見えるかな!?出番を待つドラゴン。
英国仕立てオープニングに颯爽と出演したマーチング・バンド、AXiSのみなさん。

今回のハイライト暗くてごめんなさい!今回一番客席を沸かせた小人役、ダンサーの3人(小学校低学年!)。只今男の子2人はケンカ中。

妖精さん美しい舞いで花を添えてくれたバレリーナの皆さん!フラットじゃない舞台でごめんなさい!

ファッショナブルガールヘアショー準備中の女性陣。かわいい、美しい人ばかりだったなー。おそらくこんなに美女に遭遇することも今後無いであろう程美しい人ばかりでした。安部元首相の言うとおり、美しい国、日本ですねこりゃ。

口説く赤沼珍しく女性と二人で親密に語る狼役、赤沼政文(千年王國)。ですがミル役奏音(12歳)にまであしらわれてました。がんばれ!いつか本物の狼になるその日まで!

全景
で、これがその様々な人々、魑魅魍魎が渦巻く楽屋。開演前で偉いこっちゃになってます。一度酸欠、およびエコノミー症候群でダウンしたグリームもこの時点では回復。

肝心の舞台の模様は弦巻も忙しく動き回ってたので撮ってません・・・残念!他の方から画像を提供して頂いたらアップします。
すさまじい、得難い経験でした。得した気分さえします。いい夏のスタートになりました。
この経験が楽団の公演にどう反映されるか・・・?乞うご期待。
スポンサーサイト

 < ミケネコ + 初ワークショップ開始!(セイサクリポート) > 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tgakudan.blog98.fc2.com/tb.php/397-a7691a12

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。