楽団日記

札幌で活動する芝居のエンターテイメント集団、                                  弦巻楽団の弦巻楽団による皆様のための日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供のように

いよいよ初日前夜を迎えました。
弦巻楽団#8「子供のように話したい」
佳境を、両手を広げて迎えております。

サウダージ、サウダージと分かったような事をここに記してきた筆者ですが、
最近、やっと「サウダージ」と「ノスタルジー」の違いを上手く表せるようになりました。
もちろん、あくまで僕の解釈です。
「弦巻の言うようにテストで書いたのに間違いにされた!!」とか、
クレームは無しでお願いします。
僕が感じるに・・・
同じ『郷愁』でもノスタルジーは「昔は良かったなー。」と振り返る事で、
サウダージは「今は良くないなー(昔と比べて)。」と感じることだと、思います。
「じゃあサウダージがテーマって凄い悲観的な作品ってこと?」
と思った方、そうではないんですよねー。
そこが説明が難しいのですが、
そこには、以前書いた「前向きな諦め感」があるのです。
失った恋を思い、胸焦がすような、でもその「切なさ」をわざわざ抱えて生きてるような感覚・・・。
ああ!上手く話せない!!見てくれれば分かるんだけどなー!!!
まあ、気が付けば師走です。
たまには、しっぽりとした作品も良いでしょう。
つまり、ぜひ見に来ていただきたい、と。

さあ、明日からです。
チケット、まだ入手されて無い方はお早めにどうぞ!!
5日から9日までの全8ステージ。
劇場でお待ちしております。
弦巻楽団の、新たな代表作(に、なる予定)です。
スポンサーサイト

 < 初日を終えましたよぅ + タイトルなし > 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tgakudan.blog98.fc2.com/tb.php/282-2f509572

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。