楽団日記

札幌で活動する芝居のエンターテイメント集団、                                  弦巻楽団の弦巻楽団による皆様のための日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワークショップとサウダージ

代表です。
教文演フェスにて、ワークショップを開いております。
ちょうど半分を折り返した所、30日の発表会に向けてなんとなく形が出来てきました。
昨年は「9人で、20分で演じるマクベス」という無茶苦茶な作品でした。

今年は、ずっとオーソドックスに短編小説を芝居としてやっております。
3人で、落ちも無く、目立ったストーリー展開も無いぢみな作品をゆるゆると稽古中です。
ある目標を持って稽古中です。
教文演フェスのHPで稽古の過程をモニターがアップしてるので、鋭い人はその目標が分かるかも・・・。
参加してくれてる3人、良い感じになってます。うまくいくといいな。
もちろん、3人にとってね!ワークショップだもの。

でも、見ていただけると嬉しいです。
3人の成長のためにも。
僕たちの試行錯誤そのものを是非見てください。30日、本番です。

ローリング・サンダーが終わったせいか、ひたすらゆるーい音楽を聴いてます。
(癒されたい?!俺!?)
セールやなんやでほいほい購入してしまった。
マッドリブ+アジムス(のドラム)によるジャクソン・コンティ。
レジナルド・ベサの1st。
ホセ・ゴンザレスの『イン・アワ・ネイチャー』。
ウェイン・ショーターの『ネイティブ・ダンサー』。
ディベンドラの去年(あれ?今年?)でたアルバム。
ジャザノバ内の変名ユニット、シーフの『シーフ』。
わあ!見事にブラジリアン!!集めたわけじゃないのに!!(アッシャーも買ったけど。)
お店もばらばらで買いました。
無意識下の自分が垣間見えるようで面白い。なんですかね?自然に飢えてる?
サウダージを感じながら、今日もワークショップに向かいます。
ちょっとだけ今年の作品はサウダージかも。

でも一番サウダージを感じる曲は?と聞かれたら、
電気グルーヴの、「虹」なんですけどね。
皆さんの『サウダージを感じる曲』、教えて下さい。
ではまた。
良ければ30日会場で!
スポンサーサイト

 < レイモンド・カーヴァー + タイトルなし > 

コメント

『サウダージを感じる曲』 ← 薬師丸ひろ子「語りつぐ愛に」 名曲。

弦巻さんの挙げる曲はコアすぎてわからなスw

薬師丸ひろ子ですか!早速チェックします!

ちなみに薬師丸ひろ子だと僕は「すこしだけやさしく」で撃沈。
大滝詠一のベストに入る仕事だと思う。
松本隆の歌詞も芸術品。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tgakudan.blog98.fc2.com/tb.php/240-095cae4f

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-07 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。