楽団日記

札幌で活動する芝居のエンターテイメント集団、                                  弦巻楽団の弦巻楽団による皆様のための日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瀕死と昏睡の間を

    裸婦画展


本日は『瀕死の王さま』は休演日となってます。11日に前半(9ステージ)を終え、演劇シーズンはいよいよ第4クール、コンカリーニョの『歯並びのきれいな女の子』ウィークに再び突入しました。そしてシアターZOOでは『アンダンテ・カンタービレ』と『瀕死の王さま』が交互に上演される「レパートリーウィーク」に昨日から突入です。合唱、合唱、瀕死、瀕死、合唱、瀕死、瀕死、の順番です。一ヶ月の演劇シーズンも後5日です。

『瀕死の王さま』、やっとやっと、少し見えて来た気もします。自分の演技のことですがここまでは「作品に引っ張られてる」感がありました。それが、ようやく「作品を引っ張り回す」コツが分かって来たようです。気がつけばあっけないことなんですが、気がつかないものなんですよね。役者と演出の目線の違いを今更ながら感じてます。いつの間にか「演出」としての目線が失われ過ぎてたような気がします(そして、そうあるべきだとどこかで思い込んでいた)。

そうなると作品もまた違った顔を見せて来ます。
月並みな言い方ですが、本当に「宇宙」を感じる作品です。夫婦の話でありながら「世界」が射程に入ってる。そして、根底に流れる「ヨーロッパ文化」と言う強固な地盤も感じます。イヨネスコが何を思い、何を描こうとしたのか。何を笑い、何に怒りをぶつけたかったのか。一つの脚本で、物語で、ここまでのものを器に収められると言うことに感動もすれば、自分の襟を正したくなります。

『瀕死の王さま』は明日再開します。まだ未見の方、ぜひお早めに御予約を!

そんな中、#17「果実」の稽古も進んでおります。
先日焼き鳥屋で「打ち入り」と言う名の親睦会が開かれました。
出演の長岡さんは短編演劇祭に出場するので参加出来ませんでしたが、焼き鳥を口にしつつ、色々な話をしました。
一つの作品の再再演、と言うのは初めての体験です。
9年しか経ってないのに、随分遠くに来たもんだ、と脚本を改めて読んで思います。
昏睡する家族をもつ、と言うことを改めて、36歳になって考えてます。
「今の弦巻さんとは違うね」と小野優に言われました。
確かに、今なら書かないような台詞も沢山あります。それは書きたくても書けない、言葉です。
その分「潔いな」とも思いました。苦笑も入りつつ。
もっと賢く見せたり、意味ありげに見せたり、深そうに振る舞ったり、最新を装ったり、個性派を気取ったり、
いくらでもやりようはあるだろ、と過去の自分に対して思います。そうした方が良いよ、と忠告してあげたくなります。
やっぱり、正直、9年前から思ってますがダサイ物語です。でもいまだに、自分の何かを揺らがせる作品です。

最近、小さなリュックを買いました。
ネットで調べて「これいいかも!」と思ったのが、たまたま大谷地のアウトドアショップでセールで販売中!しかも全国一安くなってる!「もう直接買いにいっちゃえ。」と、一路大谷地を目指し(自転車で)購入しました。
そう、自転車用の小さなリュックが欲しかったんです。トレイルランニング用?らしくかなり小振りです。「タロン5.5」と言うリュックなのですが、S/Mサイズなので容量は4リットルです。
日頃の弦巻をご存知の方はお分かりの通り、僕は非常に荷物が多い(そして重い)男です。いつも「なにをそんな持ち歩いてるの?!」と言われるくらい鞄に荷物(と夢)を詰め込んで行動してます。行き先で色々なものが必要になったり、困ったりしないようにと思って、ついついアレコレ詰め込んでしまうのです。そんな自分にとって大冒険な買い物でした。もういい加減重い荷物を持ち歩くのに嫌気がさして来てたのです。「小さい鞄なら、嫌でも必要なものしか持ち歩かないだろう」作戦です。
これが大当たり!
この爽快感!
荷物が少ないので、何を持っているか全部把握出来るのです。リュックをごちゃごちゃ掻き回すことからも解放されました。出すって大切ー!!
10年近く頑張ってくれたユニクロのリュックも引退です。よう頑張ってくれた。
持ち物が少ないので、出先で出来ることが限定されます。なので、必然的にやることがシンプルになります。行動の選択肢が絞られるので、迷うことも減ります。やるべきことが明確になります。
道具一つでこんなに気分が改善されるなんて思わなんだ。あのごちゃごちゃした荷物は、まさに自分の頭の中のごちゃごちゃさだったような気さえします。

あ、なんか新書にでもなりそうな文章だなあ。
「小さいリュックで始めるシンプルライフ」みたいな。
「20歳若く見えるためにしてる100の習慣」と言うよく著者を存じ上げませんが涙が止まらないタイトルの本を見つけたけど、それより(一部の人にとって)ずっと役に立つ本になりそう。まあどっちにしても余計なお世話な本ですね。ちゃんちゃん。

画像解説
トップ画像 杉吉貢画伯の裸婦画展「仏間で裸婦」に行って来ました。


顔合わせ

果実出演者。


最近の相棒

最近の相棒。
スポンサーサイト

札幌座「瀕死の王さま」、開幕!

    侍医


のんびりしてた時のことをまとめようと思ってるうちに、全然のんびり出来ない期間に突入しました。
ラフランプが大詰めを迎えた頃から札幌座『瀕死の王さま』の稽古が始まり〜昼から夜遅くまで(あるいは深夜まで)稽古が日々続き、ラフランプが終わったな〜と思う間もなく、いよいよ弦巻楽団#17「果実」の制作が開始、上手く切り替えられない弦巻の脳はおっぱいおっぱいです。
あ!ほら!またミスタイプを!
そんな訳で報告が遅れましたが、『瀕死の王さま』、遂に開幕しました。『アンダンテ・カンタービレ』『歯並びのきれいな女の子』に続く「札幌演劇シーズン2012夏」、3作品目の演目です。

イヨネスコの「不条理」と言われる名作に役者6人(+1人)で挑んでおります。
「不条理」であるが「難しく」はありません。
真っ当に滑稽な、コメディ、エンターテイメントと思って観に来て頂いて大丈夫です。

ではなぜ「不条理演劇」と呼ばれるのか?
多分それは「実人生の不条理さ」を包み隠さず描いてるからだと思います。
戯画化されてたり、抽象化されてはいるが、美化はしていない。情緒で誤摩化すこともない。
僕たちは「物語」に知らず知らず、「受け入れ易さ」を求めます。
善人は報われ、因果は応報し、努力は報われ、絶望は美しく昇華される(あるいは希望を発見する)、
そんな「受け入れ易さ」です。
物語の中で+と−の現実が収まりよく纏まったとき、「完成度が高い」と感じるのかもしれません。

ところが、イヨネスコのこの作品にはそんな「まとまり」はありません。

あらすじ
「王さまだって人間なんだ。
潰れかけた王国の玉座の間で国王に死が宣告される。「冗談だろう」と相手にしない国王であるが、次々に突きつけられる事実により、自分に差し迫った「死」に直面し、怒り、うろたえ、嘆き悲しみ、救いを求め、取り引きを提案し、やっぱり死なないことにしようなどとあらゆる抵抗を試みる。威厳もプライドもかなぐり捨てて、惨めなまでに生に固執する国王であるが…。」

これだけです。
これだけが、もの凄い(上記とは別の)完成度で描かれてます。
不条理どころか、もの凄く厳密な理屈で事態は進みます。

ある種「ブラックユーモア」と思って観に来て頂くのが分かり易いかもしれません。
死に直面し、これまでの生き方を問われ、右往左往し、それでも確実に衰えてゆく王…。

演じてる間は相当疲れるのですが、今までに無く役者として楽しさを感じてます。
この楽しさがなんなのか、考えながら日々取り組んで行こうと思います。
弦巻の役は「侍医」です。けして「ファンタジア」のコスプレをしてる訳ではありません。
「じい」です。
ベスト・自慰ニストとしては譲れない役です。
あ!ほら!またミスタイプが!

上演時間は80分です。

公演詳細

札幌座 『瀕死の王さま』

玉座の間



出演
斎藤歩 佐藤健一 弦巻啓太
高子未来 橋口幸絵
宮田圭子(C)※ 坂本祐以(劇団千年王國・D)※
※はダブルキャスト。

●日程
2012年8月4日~11日、16、17、19、20日

4日 (土) 18:00 D
5日 (日) 14:00 C
6日 (月) 19:00 D
7日 (火) 19:00 C
8日 (水) 14:00 D/19:00 C
9日 (木) 19:30 C
10日 (金) 19:30 D
11日 (土) 14:00 C
16日 (木) 19:30 D
17日 (金) 19:30 D
19日 (日) 14:00 D
20日 (月) 14:00 C

●会場
扇谷記念スタジオシアターZOO
(札幌市中央区南11条西1丁目ファミール中島公園 地下1階)

●料金(前売・当日共通)
[一般] 3,000円
[学生] 1,500円
★2劇場券 5,000円  ※各劇場で1作品ずつ
(コンカリーニョで行われている『歯並びのきれいな女の子』もご覧になれるセット券です。)

どのチケットも弦巻承ります。
御予約は tsurumakigakudan@yahoo.co.jpまで!!

 | HOME | 

Calendar

« | 2012-08 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。