楽団日記

札幌で活動する芝居のエンターテイメント集団、                                  弦巻楽団の弦巻楽団による皆様のための日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルコール不適合な身体に卵酒は効くのか?

今日は昨年から楽しみにしていた滝川市民劇の大・打ち上げの日、だったのですが、猛烈な風邪でダウン、と相成りまして、こうして家でブログの更新なんぞをやっている所であります。ううう、油断した。日頃季節の変わりべ(11月、4月と分かり易い)にしか風邪を引かないので、インフルエンザがどれだけ流行ろうが「関係なし」と思っていたのですが、捕まっちまいましたー。一昨日の稽古で汗をかきすぎたのがいけなかったのか、寝てる間に身体が冷えきってたのがいけなかったのか。
昨日の朝の段階から少しダルいなーと感じ、「これはまずい」と、やっぱりいつまでも夏物のシーツやブランケット(膝掛け?)を毛布代わりにしててはいけんよね、と外回り仕事のついでに無印良品であたたかファイバー毛布(50%引き)に生地厚のシーツを購入。
さらに稽古もリタイア。よりによって昨日は「死にたいヤツら」メンバーでご飯を食べる日だってのに。会費だけ払って買い出しを茅原に頼み、自分は自宅静養にする。
夜になってどんどん具合が悪くなる。
今まで感じた事の無い悪寒。震えすぎて(寒すぎて?)指先の感覚が鈍くなるほど。暖房を27℃に設定してあるというのに、そのヒーターの真ん前で温風を浴びても治まらないほど。
食欲も無いので、ひたすらミカンだけ食べる。たまにさ湯を飲む。信頼している総合風邪薬ビタクールを飲む。

そして、ひたすら眠った。断続的に、合計で16時間近く。今日起きたらすでに一時前だった。あたたかファイバー毛布の力はでかかった。ぬくぬくで朝を迎えられた。

インフルではなく、いつもの体調崩し系の風邪だろう。今日になって食欲もでて来た。久々にちゃんと自炊する。しかし、よしながふみの「きのう何食べた?」は本当に便利だ。料理漫画だけど、本格的に過ぎない所が「やってみよう」と思えて良い。今日の献立は副菜までこの漫画から使った。

うーん、本当に悔しい。せっかくの打ち上げだったというのに!みんなとも会いたかったのに!
でもまあ切り替えて、来月のハードスケジュールの前で良かったと考えよう。
来月は、そう、あの企画が一年ぶりに帰ってきます!!



弦巻啓太ソロ・リサイタル 「With You 2」
                   ~あなたと夜と音楽と弦巻と~

あの、忘れられない夜が帰ってくる・・・!
昨年のバレンタイン、観客(とお財布に)衝撃と打撃を与えた、札幌を桃色に染め上げたスウィートな催しが、
好評の声に応え今年も帰ってきます!!
昨年、札幌劇場祭で「脚本賞」を受賞した劇団 弦巻楽団代表 弦巻啓太が
時に語り、時に歌い、時に愛する、自らに影響を与えて来た「文学」について
解説する一年に一度だけのステージ!
繊細な台詞で定評ある脚本家、弦巻啓太による、あなたとの、言葉による触れ合い・・・。
今年も、まさかのマイ・ファニー・バレンタイン!!


日時 2月14日 夜公演一回のみで 開場19時 開演19時半

会場 レッドベリースタジオ  (札幌市西区八軒2条西1丁目)
   ※JR琴似駅から徒歩5分、札幌琴似教会裏

チケット 前売り2000円、当日2500円となっております。
※ 完全予約制!ご覧になりたい方は以下のアドレスにてご予約ください。

ご予約・お問い合わせ先は
loveyoumadly666@yahoo.co.jp
と、なっております。

どしどしご予約ください。
風邪と言うのも「ぼんやり」ぐらいだと気持ち良い物ですが、「ガクブル」クラスだと流石にキツいですな。
もう一眠りして、幸運にも起きられたらアジアカップの決勝でも観る事にします。
ではまた。チャオ。
スポンサーサイト

プロデュース終了。欲張りな日々。

降れども降れどもまだ降り積もる雪ですが、体内時計のリズムが全然直らない弦巻です。
朝方寝て昼間起きる生活を続けていると、特にこの時期は日照時間の減少も相まって、ほとんど日の光を浴びずに暮らしております。下手したら3時くらいには夕暮れがかってますからね。起きて家での仕事を済ませて外出したらほとんど夜ですもの、おまけにこの雪の量にちょいとプチ鬱です。
あー春が待ち遠しいぜ。

おかげさまで一月の活動はすべて終了しました。
日曜日まで行われていた
弦巻楽団若手つるっとプロデュース企画第一弾、演劇ユニットブレブレイン「真夏の夜の夢に魅せられて」は無事(?)に終演いたしました。ご来場いただいたすべての皆さん、本当にありがとうございます。プロデュースの難しさを改めて今回噛み締めました。正直冷や冷やどころか驚きのあまり心臓が止まりそうになる瞬間も度々ありました。オーケーオーケー、そっちがその気なら、こっちだって考えるさ。ほんと、事実は小説より奇なり、だ。退屈してる暇なんてありません。

そんな本番をかいくぐり、「演劇大学」なる物に参加して参りました。数年前から札幌でも開かれているこの企画、いつもいつもタイミングが合わず出席できなかったのですが、今年は日程の半分だけ、しかも遅刻・早退と言う半端な学生ではありましたが、参加して参りました。イヤー楽しかった。「近代戯曲研究」と言うテーマだったのですが、改めて日本の演劇が持つ深さや洗練を垣間みれました。

去年、いや、一昨年から、凄いハイペースで「放出」活動が多かったので、今年はそのペースと並行して「吸収」しようと考えてます。どうやって?
今は嬉し悲しや、活動プロジェクトが複数同時に進行しているので、「そうだ!『時間割』を作ろう!」とある日気づきました。
つまり「プロジェクトごと」に活動するのではなく、「一日にちょっとずつ複数のプロジェクトを手がける」と言う計画です。うーん、ただでさえルーズで集中力の無い自分に、果たしてこの方針が向いてるのか微妙な所ですが。
そうすれば、読書も音楽も「できない日」を作らずに済むかなーと甘く考えているのです。
だってすでに「買ったけど読めてない本」が10冊くらい待機しております。
スタージョン「輝く断片」。斎藤環「戦闘美少女の精神分析」。小林秀雄「モオツァルト・無常という事」。
ブックオフで買った古川日出男「gift」、かなり待機中ですっかり埃を被ったディーヴァー「エンプティ・チェア(上下)」。ワークショップ用に買った解説版の「平家物語」。一日2ページずつくらいしか進まない「思想地図β」。他諸々・・・。
映画も見たい作品が多い。「ノルウェイの森」「しあわせの雨傘」「ソーシャル・ネットワーク」は外したくない。そして「人生万歳!」。なんと「ゴダール・ソシアリズム」まで札幌公開が!
音楽もマイルス全70枚セットが「ネフェルティティ」前で止まったキリです。それは先の興味が無い訳ではなく、「E.S.P」「マイルス・スマイルズ」「ソーサラー」が聞いても聞いても奥深くて聞き飽きないから。深いよ、汲めども尽きないよ。でもまだ良く分からないよ。
今年になって一番聞いてるのはゼルキンによるベートーベンのピアノソナタの30番。あまりベートーベンは得意じゃなかったのですが、年末坂本教授が「スコラ」シリーズで解説していて急に聞きたくなった。グールドのもあるけど、ゼルキンの絶妙な音運びが今の気分には合う。

そんな感じで、相も変わらず欲張って生きております。すぐに2月から春にかけて、そしてそこからは怒濤の夏プロジェクトまであっと言う間に繋がって行きます。ぜひ漏らさずにチェックを!2月14日にはまさかの、あの企画が今年も帰ってきます!!(嬉泣)

さて、ネットTVはもうすっかりおなじみに!てな訳は無く、30分の放送が先日の第2回では55分にもなると言う行き当たりバッタリぶりで、ゲストの皆さんも痺れを切らす展開となったのは前回記事参照。弦巻による2010年10大ニュース、アシスタントMCスガノコサトによる2010年5大ニュースと言うどーでも良い内容に盛り上がりすぎました。
アーカイブを覗くとそんな僕らの番組でも視聴回数が5000回を越えております。凄いの?これって。
今週は明日(今日)放送。夜22時から。
本番中のコサトは果たして放送に間に合うのか?!

弦巻啓太のパラダイス・アワー(第2回)

↑こちらでどんな番組か確認を・・・。


ソーサラーとメンチ切る
名盤と向かい合う弦巻。

心にしみる
心に沁みる。

ワークショップ終了、プロデュース公演開始

弦巻啓太によるお芝居情報発信番組「弦巻啓太のパラダイス・アワー」(タイトル決まりました!視聴者からのメールにてその場で決定!わあ!インタラクティブ!)、先日第二回の放送も無事終わりました。多数の申し込み、書類審査、面接、特技披露、水着審査、柔道、じゃんけん、ロールシャッハテスト等の過酷な試練を乗り越えて見事アシスタントMCの座を勝ち取った謎の新成人「スガノコサト」も慣れて来たようで、ちょっとずつ自己アピールをかますようになりつつあります。二か国語を操る彼女の資質はまだまだ掘り尽くせなさそうです。・・・が、美人MCも引き続き募集します。あきらめてません。ガリガリ(石にかじり付く音)。
初回放送では30分の予定が40分。二回目はなんと50分オーバーの大盛り上がり。告知に来てくれたゲストが30分を越えてやっと登場と言う展開。何を喋ってたんだ自分!でも既に次回(25日)のネタがありません。募集いたします。
詳しくはサッポロネットTVまでメールを!!
http://www.sapporo-web.com/nettv/

14日にはダンサーの平原慎太郎さんと合同のワークショップを開かせて頂きました。
前日はプレッシャーで俺で大丈夫かとワナワナしてたのですが、フレンドリーな参加者の皆さん、平原さんの積極的なリードもあって無事終わりました。いえ、無事、どころかたいそう楽しかったー!とても刺激的でした。
「言葉」に対するダンス側からのアプローチ、と言うことでとても得る物が僕自身ありました。言葉と身体の分離・連結と言う視点は演技の現場で僕もずっと考えて来たポイントなので、唸る部分と「あ、ダンスの人でも戸惑うんだ」と安心できる所がありました。
でもダンサーの方に自著の台本を持って読んでもらったんですが、踊りをやってる人の身体って、やっぱ面白いなあ。敏感で柔らかい身体で羨ましいです。
そんな平原さん達の(この日を含めた)ワークショップの発表公演が今週末あります!
瞬Project Vol.6 【影についての三部作】
札幌公演
://www.shun-project.com/
スケジュールの項目でチェックを。

で、今現在弦巻は若手劇団「つるっと」プロデュース公演をしております。いよいよ今週末です。昨日が小屋入りでした。危なっかしくも、冷や冷やしつつやっております。良かったら、ぜひ見に来て下さい。観て、ぜひ彼らの今後を供にクリエイトするつもりで感想を直接ぶつけてあげて下さい。「すばらしい」でも「やめちまえ」でも結構です。彼らにはそれが必要です。普段からの知人が掛けてくれる「良かったよ」以上の叱咤や激励が。

弦巻楽団つるっとプロデュース第一弾

真夏の夜の夢に魅せられて


作・演出:坂本竜一


会場:扇谷記念スタジオシアターZOO

(札幌市中央区南11条西1丁目ファミール中島公園B1F)

地下鉄南北線中島公園駅より徒歩5分

会場には駐車場が御座いません。交通機関でお越しください。


日時:21日 20時~
22日 14時~
19時~
23日 13時~
17時~

開場は、開演の30分前で御座います。

チケット
前売り:1200円
当日 :1500円


出演者

高橋彩華
吉原大貴
泊皓太
木綿子
木幡美紗子(劇団ルート1)
金谷明日香
井上奈美(Massive 4tsp.)
高久絢斗
中島麻載(演劇公社ライトマン)
坂本竜一


青春の切ない恋に、夢恋汁という惚れ薬が少女達を純粋な恋心を狂わせていく。

「私は――」

となっております。
前売り券お求めの方は
tsurumakigakudan@yahoo.ne.jp
までお名前、人数、日時を記載の上ご連絡を。
前日の深夜0時まで受け付けます。
つまり、初日チケット締め切りは今日の深夜0時です。

よろしくお願いします。

2011年も怒濤のように始まり、半月過ぎた時点で今年の目標も守れてないことに気づきました。早い、早すぎるだろ自分!!
立て直せ!おれ!
立ち上がれ!日本より俺!

次回の更新では2月の予定、なんとあの伝説の企画が今年も・・・!!
そしてやっと出演者がそろった#13の詳細も発表します!

ダンス&演劇による交感ワークショップ (明日!!)

新年が始まったと思ったら流星群のように業務に追われております。あああ、自分がもう一体欲しい。こんな時コピーロボットか、ドラえもんか、中畑君が・・・って、藤子不二雄Fの世界ですね。ていうか中畑君ってどんなキャラだったっけ?たしか勉強できるキャラだった気が・・・。

さて、先日(11日)ついに弦巻MCによる番組がスタートしました。
札幌ネットTVによる『弦巻啓太アワー(仮)』。見てくれた方、ありがとう。完全に手探り、30分番組予定が芝居の情報に入るまでに27分経ってると言う行き当たりばったり感。ガタガタながら、チャット参加視聴者とのやり取りありで中々盛り上がりました。厳正な審査を勝ち抜いたアシスタントMCスガノコサトは一体何者?そして年齢は?!


さて、続いては前回の記事でも紹介させて頂いたワークショップのお知らせ!

UNIVAS、と言うカルチャーの発信・交流プロジェクトを手がけるチーム、またはその場の代表の方と知り合いまして、
ダンスと演技の交流ワークショップを行なうことになりました。

19:00~20:20 演劇ワークショップ(初級)
1,500円(1drinkつき) 講師 弦巻啓太(弦巻楽団)

20:30~21:50 ダンス・身体表現ワークショップ(初級)
1,500円(1drinkつき) 講師 平原慎太郎

両方受ける場合は2,500円(1drinkつき)

22:00~     交流会

会場は
『カルチャアの発信地 UNIVAS』 北海道札幌市中央区北5条西25丁目4-18 タカノビルB1F
(地下鉄西28丁目駅近く)

となります。皆様どしどしお申し込みを!
どちらも受けてみるのがお薦めです。とてもいい雰囲気の会場です。場所が不安・・・と言う方はUNIVASのホームページか、弦巻楽団メアドまでお申し込みメールを。件名に「ワークショップ希望」とお書き下さい。

カルチャアの発信地 UNIVAS
http://univas-sapporo.com/univas_top.php


まだまだ申し込み受け付けております。
ダンス講師の平原慎太郎さんは面識がないのですがyoutubeに彼の動画がアップされております。

HIMALAYAN 50min
http://www.youtube.com/watch?v=EL8at5Uhppg

瞬project (平原慎太郎、東海林靖志)
http://www.youtube.com/watch?v=QF6Gb6rf5kQ

はっきり言って、これを見てちょっとビビっております。でもそれを越えて楽しみになっております。
自分の世界が広がるきっかけになる予感がしております。
なんか口調が思わず丁寧系になっちゃいました。
身体に対して、言葉でどこまでアプローチできるか、どんな差異がそこに広がるのか。

初めてのトライですが、大きな何かにつながりそうです。

新年のご挨拶、そしていきなりの活動もろもろ

正月の空

えー、皆様、新年あけましておめでとうございます。
2000年台も気が付けば11年!自分も今年遂に四捨五入アラフォー圏内に突入する歳を迎えます。ひー。
遊んでばかりの人生ですが、この辺で、そうですね、もっともっと遊び呆けるために、本腰を入れて好きなことをやり尽くしたいと思ってます。

大学の後輩と10年ぶりくらいに再会したり、バイト仲間(戦友!)と会って話してると、みんな波乱万丈の人生を生きてます。結婚したり離婚したり、体を壊したり、起業したり、会社をたたんだり、出世したり海外に行ったり。大学も辞め、演劇ばかりやってる自分にみんなはよく言いました。「そんな安定しない人生、不安じゃない?」と。ハッキリ言ってね、
「俺、一番安定してる!!」
ってのが実感です。
10年前と、(下手したら20年近く前も)やってることは変わりません。台本書いて、演出して、芝居を作ってるだけです。変わらない。好不調や状況の変化は有れ、本質は変わってません。その合間に飯を食い、バイトをし、テレビや映画を観たり、音楽を聴き漁ったり、自慰に耽ったり、恋をしたり、寝たりしています。なんてルーティンワーク。ある意味、規則正しいんじゃないだろうか。
これって良くないんじゃないか、表現者として!大学出て就職した連中の方がハードで、厳しい人生を送ってるんじゃないか?それで表現としての強度が持てるのか?!「楽しんご」も最初芸人のことじゃなく流行語だと思っていた。「あけおめ!」みたいな。
いつもびくびくしています。バイト仲間と会うと、特にその「強度」について考えさせられます。芝居についてまーったく興味の無い彼らに観に来てもらえる「強度」。その「魅力」について。

さて今年は久しぶりに神社にお参りし、新年らしい新年を迎えました。
おみくじは「末吉」。まあ、アベレージです。「中吉」以上が出た事無いですもん。
幸先よろしい。ありがたい教訓がたくさん書いてありました。曰く、「勢いに任せるな」。分かっております、ええ。慎重が信条、「石橋を叩いて叩いて叩き過ぎて壊しちゃう」弦巻ですもの。
今年も色々とプロジェクトが動いております。2011、アクセル全開です。おっと、もう少しマシなフレーズ無いのか、自分。

1月11日(から)

まず、今月から弦巻がメインパーソナリティを務める番組がインターネットTVでスタートします。
「さっぽろnet-TV」と言う放送局で毎週火曜、22時から30分。基本、生放送です。
現在「弦巻アワー(仮)」となっておりますが初回(11日)放送の回でタイトルを発表します。内容は各週末の札幌市内で行なわれる演劇の紹介がメインとなりますが、まあ、なし崩し的に色々やってみようかな、と。
現在アシスタントをしてくれる女性MCを募集中!!美女限定です。自称で構いません。「やってみたい!」と言う豪気な方、
loveyoumadly666@yahoo.co.jp
までプロフィールを添えてメール下さい。もちろん無償ですが、色々な経験は出来るかと。

さっぽろnet-TV
www.sapporo-web.com/nettv/


1月14日(金) ダンスと演劇のワークショップ 

UNIVAS、と言うカルチャーの発信・交流プロジェクトを手がけるチーム、またはその場の代表の方と知り合いまして、
ダンスと演技の交流ワークショップを行なうことになりました。

19:00~20:20 演劇ワークショップ(初級)
1,500円(1drinkつき) 講師 弦巻啓太(弦巻楽団)

20:30~21:50 ダンス・身体表現ワークショップ(初級)
1,500円(1drinkつき) 講師 平原慎太郎

両方受ける場合は2,500円(1drinkつき)

22:00~     交流会

会場は
『カルチャアの発信地 UNIVAS』 北海道札幌市中央区北5条西25丁目4-18 タカノビルB1F
(地下鉄西28丁目駅近く)

となります。皆様どしどしお申し込みを!
どちらも受けてみるのがお薦めです。とてもいい雰囲気の会場です。場所が不安・・・と言う方はUNIVASのホームページか、弦巻楽団メアドまでお申し込みメールを。件名に「ワークショップ希望」とお書き下さい。

カルチャアの発信地 UNIVAS
http://univas-sapporo.com/univas_top.php

1月21日~23日

弦巻楽団若手つるっとプロデュース企画 第一弾 

演劇ユニットブレブレイン

『真夏の夜の夢に魅せられて』

昨年ツルマキ・アーケストラや「音楽になってくれないか」に参加・協力してくれた若者達をいっそのこと
「つるっと」
プロデュースしちゃおうと言う企画です。
まあ、無謀です(俺が)。正直、かなり危なっかしい(俺の立場が)。ただ、彼らの成長にとって今一番必要なのは観客に揉まれる事です。

演劇ユニットブレブレイン
http://burebrain.jugem.jp/

もうね、この牧歌的なブログを見て頂ければ弦巻の懸念も分かろうと言うもの(笑)。
期待して!とは言えないので、面白がって観に来て下さい。


とまあ、新年早々まくりっぱなしな弦巻ですが、実はここまでブログを書くのに2時間かかってます。主にパソコンの接続待ちで100分はロスしてる。
こうした環境整備も春までにしなくては。
2月には皆様とお会いする大きな機会が待っています。そう、まさかの、あれと、アレです。
2011年、のっけからフルスロットルです!!

うーん、もう少しボキャブラリーを増やしたいなあ。

 | HOME | 

Calendar

« | 2011-01 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。