楽団日記

札幌で活動する芝居のエンターテイメント集団、                                  弦巻楽団の弦巻楽団による皆様のための日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弦巻劇団ではなく弦巻楽団

                川遊びのひとコマ

そして略されるなら(出来るなら)「楽団」とだけ言って貰いたいと思っている。
本来略されること自体好きではないが、こればかりはしょうがない。
好き嫌いではないのである。
だが最近「弦巻」と略されることが多い。
これは、その、ちょっと、である。
そんな長い劇団名でもないのだから、後4文字なのだから、
できれば照れずに「弦巻楽団」と呼んで欲しい。
恥ずかしいのなんて最初だけです。
っていうか恥ずかしいの?

インタビューに答えたりしちゃいました。
『名古屋演劇アーカイブ』http://nagoyatrouper.com/
と言うページで今をトキメク演劇人に囲まれて掲載されてます。
珍しく「弦巻楽団」の名前の由来なんかも答えてます。
良かったら観てください。
スポンサーサイト

プロデューサーを終えて

20090630003454
と、そういう訳で準備期間半年を越える演劇祭、ズー9の全てのプログラムが終了致しました。たくさんのお客様にご来場(ご宿泊・ご入浴)していただき、本当にありがとうございました。湯冷めはされなかったかしらん?

温泉旅館になりきった今回の演劇祭、いかがだったでしょうか?感想、どしどしお寄せ下さい。現在好意的な感想ばかりいただいており、くすぐったいながら、正直涙が出るほど嬉しいです。
本音を打ち明ければ、「演劇祭として盛り上がる」ことがどういうことか、最後まで分かりませんでした。自分に出来ることは、とにかく、質の高い作品が集まる、姿勢の良い演劇祭にすることでした。目標はそれだけでした。
コメディ・同一設定・共通の舞台美術、これらの要素は全てそこに向かって選択されたルールでした。

このシステムの評価やズー9の評判は来年以降適正な形が見えて来るでしょう。個人的にはこの「お題システム」で後2回くらい続けば、魅力や醍醐味も浸透して、参加団体も観客も積極的に楽しんで行けるんじゃないか…と思ってます。
その時初めて、「演劇祭として盛り上がる」ことが出来るんじゃないだろうかと思うのです。

感想、お待ちしてます。
あー、楽団でも出れば良かった!

業務連絡(この記事は29日まで常にトップにあります)

             温泉街のひとコマ

出来るだけ「目指せ!中川翔子」を合言葉にZOO9の模様を実況していこうとしたのですが、
全然更新できません。
物理的にショコタンはどうやって一日にあんなに更新しているのでしょう。
不可能じゃない?不可能じゃない、そうですか。
まあZOOは地下だし圏外だし・・・と言い訳。
それでも出来るだけ随時リアルな実況をかましていきたいと思ってます。

さて、そんなZOO9ですが、K島さんの計らいで携帯からZOO9ブログを更新できるようになり、
これからは適時そちらに記事がアップされていきます。
ZOO9ブログhttp://theaterzoo.seesaa.net/

是非ご覧あれ。

こちらはまた雑記めいた楽団員の日々がメインになることでしょう。
ワークショップ、間奏曲#1、秋冬の本公演について、
そして弦巻個人の7月9月の活動について、特に来る7月初旬には第2回札幌ハプニングが!
そしてなにより、これからの弦巻楽団に関する重大なお報せ等々。
目白押しでお届けします。

一足飛びで夏が来たみたいですね。わくわく。

夏の王様 ポップの王様

20090626133841
ちょっとプロデューサー業の合間にお出かけ。先日の夏日の最中近所の川まで行って来ました。マイナスイオンに包まれ気分もリフレッシュと言うところ。
頭も冷えて自分の方針がまとまって来ました。

まだズー9中ですが今後の予定が走り出してます。自分もウッカリさん(エンプロ)しないようにまとめておくと…
現在は
①ギャクギレさんの秋公演(オムニバス)に一本脚本提供(まもなくフィニッシュ)。
②9月の教文笑劇一座さんの公演のプロット作成。
③10月の『果実』の資料集め。制作準備。
④来月20日の新感覚ヘアショー「ファンタジー・ラブ・プロジェクト」の演出。(まもなくリハーサルスタート)
を、しております。
他にも調整をはかっている懸案として、来年初春の市民ミュージカル(札幌じゃない場所で。関わり方含め関係各所で実現を目指し尽力していただいてます)等があります。
と言った感じ。
うーん、我ながら良い具合にとっ散らかってるなぁ。これとはまた別に、来月の楽団ワークショップの準備も進んでます。
全てが、僕にとってのソウル・ミュージックです。あなたにとって、でもあることを祈って。

ソウルの、そしてポップの王様が逝去されました。
ちょっと言葉がありません。全てのクラブで、ディスコで、ミラー・ボールの下で、今夜は一晩中彼の曲が掛かるでしょう。
愛しあおう。出会い、手で触れあい、心に幸福や悲しみを抱えあおう。傷付いたり、傷付けたり、本当のことを探そう。例え拭いようのないブルーが僕たちを襲っても、音楽がいつだって流れてる。
さよならなんて言えないよ。

ギャラクシー・エクスプレスでお客様来訪

泊「こんにちは。北九州の劇団、飛ぶ劇場の泊です。」

弦巻「わ!ほんとに来た」

泊「当たり前じゃないか。僕は嘘をつかないよ。鶴巻君。」

弦巻「何しに来たんですか。僕は貧乏暇無しで忙しいんです。そして鶴巻じゃなく弦
巻です。」

泊「今週末札幌で芝居やるからさ、宣伝させてよ。」

弦巻「ダメですよ。今週末って!僕は同じ時期ZOO9で忙しいんです。みなさん、是非ZOO9を見に来て下さい。」

泊「けち臭いこと言わないで宣伝させてよ、鶴巻君。」

弦巻「弦巻ですって。ダメですよ、けち臭くて結構です。財布を22日に落としたばか
りでケチにもなりますよ。」

泊「去年僕の講座でさんざんお世話したろ?」

弦巻「脚本家ワークショップですよね。確かにお世話になりました。おかげでコンカ
リーニョのKさんが僕に優しくなりました。すっかりトラウマ少年扱いです。」

泊「そうそう、そのコンカリーニョで・・・」

弦巻「ダメですって!油断も隙も無い。宣伝させる余裕ありませんよ。僕は旅館を舞台にしたZOO9で忙しいんです。」

泊「鶴巻君は何してるの?」

弦巻「弦巻だって言ってるだろう!?プロデューサーですよ、プロデューサー。」

泊「ほほう。偉くなったもんだねえ。」

弦巻「忙しいんです。ZOO9を成功させるために奔走してるんですから。」

泊「プロデューサー権限を利用して参加劇団の女の子に手を出してるんじゃないの?」

弦巻「ちょっと!誤解を産む発言しないで下さいよ!!下品ですよ!」

泊「お、そんな動揺するって事は・・・?」

弦巻「やめてください!ほんと、発想が下品なオヤジじゃないですか!見損なったな
あ。どうせそんな下品な公演なんでしょう?」

泊「失敬だよ。宮沢賢治原作で『睡稿、銀河鉄道の夜』と言うタイトルの、」

弦巻「ちょっと!今宣伝したでしょう!ダメですよ!罰金!落とした2万2千円払ってください!」

泊「けちけちしないでよ。だから財布落とすんだよ。」

弦巻「ほっといてください!そんなことよりZOO9ですよZOO9!」

泊「札幌のゲストで柴田君が出るよ。柴田智之君。」

弦巻「聞きましたよ。大体、何で僕に声をかけないんですか。僕だって役者ですよ!」

「鶴巻君のことが嫌いなうちの団員の木村君も出てるよ。」

弦巻「それは見に行かなきゃ!・・・ってなるかよ!木村さんも会って2回目で失礼ですよ、あの発言。そして弦巻だって!学習しろよ!

泊「という鶴巻プロヂューサーも超オススメの 『睡稿、銀河鉄道の夜』札幌公演は、6/27・28にコンカリーニョです。詳しくはコチラ(http://www.tobugeki.com/stage.php)をご覧ください。 たぶん旅館がどうとかいうアレより面白いですから・・・」

弦巻「ふざけんなよ!だから宣伝しちゃダメですって!ZOO9ですよZOO9!旅館の客室をZOOに再現してます。そこは一瞬にして温泉宿!そしてプロヂューサーじゃねえよ!プロデューサー!」

泊「意固地だなあ。ちょっとはさあ、恩師の顔を立てると思って。ワカナちゃんも
しゅうや君も南参君も快く紹介させてくれたよ。」

弦巻「意固地にもなりますよ!連絡先が入ってるのに拾った人、まだ連絡くれないんですよ?!滅亡すれば良いんだ俺以外の人間。」

泊「お、落ち着いて鶴巻君」

弦巻「 弦巻だよ!バカかよ!!てか、わざとでしょう!?

泊「いらいらしてると財布も返って来ないよ。」

弦巻「関係ねえよ!おかげで定額給付金で公共料金払ったよ!ちっとも消費促されてないよ!!!」

泊「いらいらしてるから財布も旅立っちゃったんだよ、銀河鉄道に乗って。」

弦巻「うまくねえよ!乗るのかよ財布が鉄道に!」

泊「じゃあ観に来て貰えないね。」

弦巻「そりゃそうだよ!プロデューサーなんですから!土日は劇団同士の入れ替えがあって大変なんですから。そんな風に様々な劇団が見れるZOO9は28日まで!てか金がねえよ!!」

泊「財布、出てくると良いね。」

弦巻「ほんとに。」

こんにちは。佐藤です。
今日は家に財布を忘れて小銭入れの500円に救われました。

さて。
今日はエンプロの稽古が最終日でした。
今日の稽古場は和室で、着くと既に民宿の雰囲気が漂っていました。

↓↓稽古の様子はこちら。
エンプロのブログ!

zoo9はまだまだ中盤ですが、ウッカリさんは明日8時が楽日です!

有難いことに、残り座席数が少なくなって参りました。
予約はギリギリまで受け付けているようですので、
まだの方は是非お越しくださいませ。

「ウッカリさん!」予約はこちらから出来ます。
endoupro@yahoo.co.jp


ところで。私は大通駅から、今日の稽古場でもあるレッツ中央に向かうと、
よく道に迷って遠回りしてしまいます。

狸小路を通り抜けて、(熊出没注意!!)
PA0_0052.jpg

二条市場の前の横断歩道を渡り、
PA0_0051.jpg

そこから東へ南へと歩いていくと、
豊平川の河川敷の方へ来ているのです。
PA0_0054.jpg
そこから方向修正してやっとたどり着くのです。


帰りは道は大丈夫なんですが。
夜なのに大通公園はとても賑やかでした。
PA0_0049.jpg

明日は気温29℃まで上がるそうです。
ついに夏ですね♪
飲みに行きましょう!飲みに!!

まもなく開演!

20090624191024
後半戦スタートです!
山荘津流塔、一同笑顔でお迎え致します。

後半戦開幕

20090624135804
いよいよズー9も第2週に入りました。曲者揃いのカンパニーが続きます。
まずは本日「玉響の間」TBGS『徒花』!
明日がラスト、「雪洞の間」エンプロ『ウッカリさん!』!
金曜には満を持して登場、「泡沫の間」エビバイバイ『金子のものもらい』!
週末はゆるポップ!「鶴亀の間」マッシブ4tsp『リストラガールズ』!
ラストにお目見え、ズー9最大の台風の目、「鶴亀の間」亀吉社中『お銀狂瀾!』
見逃せないラインナップで28日まで続きます。

各カンパニーの評判もさることながら、山荘津流塔の評判も届いております。
ご好評を多く賜り、プロデューサーとして嬉しい限りです。
一週間以上このセットと過ごすと、愛着もしきり、既に我が家のような寛ぎさえ感じます。ああ!ずっとここにいたい!

本格的に暑くなって来ましたね。
夏を呼ぶズー9、まもなく開場です。

前半戦終了!

20090621224707
なんとか4日目を終了し、折り返しましたZOO9!たくさんのたくさんのお客様のご入場、本当にありがとうございます!案内に不手際があり、お待たせしてしまったお客様、本当に申し訳ございません。今後は一切このような事が無いよう従業員一同臨みます。ていうかありません!無いです!
写真は今日2ステージ目を終えたエンプロのみなさん。手前を風となってシアターZOOのK島さんが映ってますが…。

これでライトマン、ザ・ビエル座が全ステージを終え(満員御礼!)、マッシブ4 tspが初日を迎えました。どんどん続きますZOO9!
後半戦は水曜日の「毒コメディ」TBGS!いよいよお目見えです!
そしてエビバイバイ、亀吉社中と続きます。

面白い!それぞれが本当に独自の色を見せてくれます。こんな充実したフェスそうそうありません!すっかり自己満足してしまいます。だって実際クオリティ高いぜ!(急にタメ口)
それぞれ旅館の設定に足を捕られるどころか、むしろ活かし切ることで劇団の魅力がクローズアップされる好循環!

さあ、この波が後半にも続きますよう。好評のエンプロさんは25日の20時でラスト、マッシブさんは来週末もあります。お見逃しなく。

ZOO9 3日目開演!

20090620131942
昨日はザ・ビエル座さんの最初の、そして記念すべき旗揚げ公演(?)!
たくさんのお客様にここ、山荘津流塔にお越しいただきました!満員御礼、ありがとうございます!

今日は最初の山場、1日3劇団4公演!雪洞の間、桔梗の間、天凱の間と次々と皆さまをお部屋にご案内します!
ただいま雪洞の間ではウッカリさん達がウッカリチャッカリコメディを上演中です!

参加劇団中最ものびのび旅館をご利用いただいてるのがここエンプロです。とても良い作品だ。ゲラゲラ笑うコメディではなく、ニコニコ見てしまうコメディ。後2ステージなんてもったいない!

プロデューサーは今日も奮闘します。是非、山荘津流塔へ!

『山荘 津流塔 中島公園館』本日開業

本日20時、「天凱の間」における演劇公社ライトマン「遠い嵐はやがて」を以って、
ついについに開幕しました!ZOO9!!!
弦巻プロデューサーが東奔西走したこの企画、準備期間半年、7団体の稽古場に通うこと一月、総移動距離10000㌔、貯まったマイルで香港3泊4日!
さあ、ここからが祭りです。
自分ではまだまだ働けると思ってましたが、疲れと言うのは恐ろしいですね、徐々に行動に変調が出てきました。
疲れてるとしか思えない最近の凡ミス~
① コーヒーに牛乳を入れようとして気付かずにウーロン茶を入れてしまう。
② 食パンを焼いたまま忘れてしまい炭にしてしまう。
③ ゆで卵を作りながら寝てしまい、お湯がすべて蒸発し焼き卵化してしまう(←あぶない!)
まあ、疲れじゃなかったらやばいミスですね。

明日からガンガン本番が続きます。
弦巻は一日中会場でプロデューサーとして雑用をこなします。
プロデューサーって何をしてたら本来良いのだ?
ので、このブログも簡易版、「カラフル対応」ヴァージョンに軽量化して期間中は臨もうと思います。

旅館が劇場に出来てます。お楽しみに!きっとびっくりしますよ。
弦巻は、弦巻楽団で上演団体として参加しなかったことを本気で後悔したほどのセットです。
この中で芝居したかったなあー。
参加劇団が羨ましい。自分の企画ながら。
ライトマンは見事にトップバッターを果たしてくれました。
くだらなく、馬鹿馬鹿しい、でも文学の香りがする、唯一無二のコメディ。
面白かった!
さあ、みなさん、後は思いっきり演じてください!

☆zoo9☆

こんにちは☆
佐藤です。

梅雨の季節ですね。
私は自転車の鍵が錆びて開かなくなってしまいました。
まだ3ヶ月しか使っていないのに・・・!!

そして買い換えた鍵も二日後には、ちゃんとはまらなくなってしまいました(ノд;)

雨が酸性なの?
100均だから?
鍵を掛けているように見えるのでまあいいや!


さて。
今週末から始まるzoo9のエンプロ「ウッカリさん!」に出演いたします。

ウッカリ



シアターZOO演劇祭「ZOO9(ズーナイン)」参加作品
エンプロ・プロデュース公演vol.9

「ウッカリさん!」

↓↓稽古場ブログも開設してます。
http://enpro08.seesaa.net/

2009年
 6月20日(土) 12:30     
 6月21日(日) 20:00 
 6月25日(木) 20:00 

チケット料金
一般:1500円
高校生以下:1000円
※ 当日は500円増
※ 高校生以下チケットの方は学生証を受付にお持ちください。
※ 共通チケット有。詳細は劇場へお問い合わせください。

会場

扇谷記念スタジオ アトリエシアターZOO
札幌市中央区南11条西1丁目ファミール中島公園B1F


あらすじ

「またみんなで集まって温泉にでも行きたいねー」と、
軽い気持ちで企画した大学サークルの同期会。

ところが幹事がウッカリさん!

ウッカリにウッカリを重ねる彼女に振り回される人たち。
はたしてみんなはいい感じにリフレッシュできるのか。

ウッカリさんでも希望の持てる、ウェルメイド・コメディ。


作・演出 遠藤 雷太

出演
長 麻美  小松 悟  金子 綾香 (演劇集合体マキニウム)
佐藤 春陽菜 (弦巻楽団)  塚本 雄介  げや ひろし


チケットのメール予約もできます。

お名前、公演日時、一般or学生を記入して、
以下の遠藤さんのメアドに送信お願いします。

endowrtier@yahoo.co.jp

そのほか、4プラ・大丸プレイガイドでも取り扱い中です。
宜しくお願いします!


ちなみに私はお寿司を膝の上に乗せていたことを忘れて
車から降りる時に落下。
家族に怒られた経験があります。

早くシッカリさんになりたいです。

haven't we met

コンニチワ、シアターZOO演劇祭 ZOO9 プロデューサーの弦巻です。
「忙しいでしょう?」と色んな人にいつも言われるが、そんな、普通の務め人ほどじゃないですよ、と答えていたが、忙しい!!流石に!!
それでも止まってしまうと死んでしまう新宿鮫・弦巻は、今日も参加劇団さんの稽古場へお邪魔し、作品の仕上がりを確認させて貰っている。いやあ、手前味噌ですが充実してまいりました。それぞれの模様は是非ZOO9ブログで確認していただきたい。しつこい弦巻によるかつて無い、札幌演劇界を語るレポート!!硬い!!硬いぞ!文章が!我ながら!
本来こう言ったものは、とにかく盛り上げてー(「最高に泣けました!」みたいな)、勢い付けてー、「なんかあれ盛り上がってるらしいぜ、」と鏡像効果で話題を作っていこうとするのが伝統だと思うが(それが悪いわけではない。)、全くそんなノリでは書いてない。書けといわれても、そんな高等テクニック持ち合わせてない。
でも嘘は書いてない。ありのまま書いてます。

新しい冷蔵庫が来ました。頂きものです。知り合いが譲ってくれました。
今度のは5ドアです。
とにかく凄い存在感があります。
僕のザ・単身者な部屋の中で彼だけ異様に自己主張してます。
買い物して来たモノが全部入ります。

ケニー・ランキンが逝去されました。
ちょうど、ファンになって一年です。
僕のこの10年間に聞いた2000枚以上のレコードの中で、最も数多くプレイされたレコードはキング・オブ・コンビニエンスの2ndですが、これからの10年、最もプレイするであろうレコードは、TSUTAYAで500円で購入した(去年の記事参照!)ケニー・ランキンの「アンコール」だ。
『ロシュフォールの恋人たち』の映像とイメージが重なる、原曲の50倍好きな(原曲も好きだが)『ペニー・レイン』。
風景のような、手紙のような、慰めのような、音楽。
愛があって、悲しみがあって、絶望が無い音楽。

ご本人の『ピースフル』とともに、ご冥福をお祈りします。

ある意味芝居漬けな日々

セイサクでございます

弦巻楽団も新メンバーが増え
日記も一気にポップになってきましたね
ちなみに塚本・石川と私との年齢差は一回り以上
そりゃぁおばちゃんも彼女らの元気さに負けます
彼女らの話の移り変わりの早さといったら!
「あ、もうその話終わってんの?」てことがしばしばです

そんな彼女らも次の企画に向けて準備を進めておりまして
今までやったことのないことに挑戦しつつ奮闘しつつ
本日も楽団はミーティングです

楽団もまたいろいろ移り変わっていくとは思いますが
今後もぜひあたたかく見守ってやってください

代表は来週末・6月18日からのZOO9準備が進んでいるようです
セイサクは昨年に引き続き教文演劇フェスティバルにも参加し
その中で代表も「札幌ハプニング」に参加しています
教文演フェスに弦巻楽団としては参加しておりませんが
演劇にいろいろな形で参加・関わりを持ちたいとお思いの方には
ちょうどいい企画がいろいろと用意されておりますので
興味のある方は是非参加してみてくださいね
もう少ししたらフライヤーも出回ります
7月23日から8月22日までの開催です

先日は札幌演劇情報ネットワーク「spin」の説明会にも参加しました
さまざまな活動をされている方々に出会いました
札幌 いろんな何かが日々起こっています
アンテナを張り巡らせ 次のチャンスを逃さぬように!
みなさまで楽しんでまいりましょう (^-^)

イシカワです
今体育会系の高校生は大会の時期ですね
イシカワには高校3年生の弟がいるのですが、バスケットをやっています。
小学生の頃からやっているのですが私は一度も試合を見に行ったことがありませんでした。
でも、今回は最後なんだし!!と思って初めて応援に行ってきました(^ω^)(^ω^)

トーナメント式の地区大会で4日間ぐらいあって、一試合だけと思っていたのですが、
あまりの面白さに全日程行ってきました!!!!
とってーーーーーーも面白かったです!!!!!!
みんなかっこいい!!!!!
弟のチームみんなイケメン(本当に) 先生も俳優の加瀬亮似。
そこにユニフォーム効果。そして背も高くて近くで見ると圧巻。
すっかりミーハーでしたwww
もちろん試合も燃えました!!!!
よくもまあ、あんなにスパンスパン、ボールがゴールに入るもんですね
滞空時間も凄い長いし
見てたら自分も飛べるんじゃないかと思えてきました

そしてお母さん方の気合もすごい
どん
報道陣

まるで報道陣
だけど全道大会とか行くと、全員こうらしく、もっとズラーっとらしいです。。。凄い。。。
ビデオもハイテク
このポイントの部分にいっぱいスイッチがついてるんです。カメラをスイスイ動かして、物凄いスピードで動く人やボールを逃すことなく追っかけてました。
うまく言えないのですがとにかくハイテク
ハイテクノロジー。ママ上パパ上ハイテクニックです。
私のママ上も撮っていたのですが、私はこんなハイテクな機械が石川家にあるのを知りませんでした。

弟のチームは見事全道大会に出場も決定しました♪
釧路なんですが、行こうかどうか迷う。。。
遠いし。。。姉がそこまで。。。。
でも釧路動物園のトラの兄弟が見たい。タイガとココアちゃん。
行ったらまた報告します♪

みんな青春してました。キラキラでした。胸がきゅんとしました。
感動をありがとうでした。
オメデト

ア(=゜ω゜=)ネ



 | HOME | 

Calendar

« | 2009-06 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。