楽団日記

札幌で活動する芝居のエンターテイメント集団、                                  弦巻楽団の弦巻楽団による皆様のための日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モッフルを食べたのだ

セイサクでございます

チキタさんがワッフルなので
私はモッフルです
某通信販売雑誌で見かけたモッフルメーカー
どんなもんなんだろうと気になってたのです

モッフルって…
ワッフルメーカーでも作れるのね!
蓋がどうやって閉まったのかが気になるとこですが
私はワッフルメーカーも持ってないので
食べに行きました

ばばーん

もふもふ

穴ぼこにソースがたまって
(写真はストロベリーとキャラメルソース)
なんか怖いですが
たしかに!外はサクサク 中はちょっともっちり といいますか
全体が 焼いたお餅のプクーゥっと膨らんだとこ みたいな感じ?

しゃぶしゃぶ用のお餅で
ハムやチーズを挟んで焼いても
ウマイらしいですよ

行ったお店は4丁目プラザ近くのカフェ
今度はおつまみモッフル食べてみたいなぁ

とこんな感じで楽しめるのも今のうち
来月から楽団は稽古が始まるのです
遊ぶ余裕がなくなるのよー

教文演劇フェスティバル2008参加
弦巻楽団 #7 「ローリング・サンダー」
8月14日(木)・15日(金)に上演します
共に19時開演!
いろんな誘惑に打ち勝ちながら
面白いものを作り出しますよぉう
お楽しみに!
スポンサーサイト

もふ

※セイサクさん、つくってみたよー

チキタ★リサより

Waffle.jpg

※毎日少しづつの消費です。

チキタリサ☆

サクラ前線出動中!

セイサクでございます

4月に入って
新しい生活が始まった方も多いかと思いますが
私の会社にも新人さんが入ってきて
あれやこれやと覚えることが多くて大変そうです
まずは実践をくり返すのみ!がんばってー

私のこの数日間は
芝居を観よう!と強い風雨の中
会場へたどり着いてから「来週だった…」と気付いたり
自転車のペダルを逆回転させたら
勢いつきすぎてスネを強打したりしていました

なんだよぉーと一週間たってみたら
暖かい日が続いて嬉しい日々です

もちろん チキタさんも書いてるとおり
楽団のミーティングもやったりしてますよ
楽団活動に使い勝手が良いように
我が家もプチリフォーム?して
2帖ほどの書斎!コーナーも作りました
方法はいたって簡単
タンスとかで仕切りを作っただけ
片付けはまだ済んでませんが
窓に面して机を置いたら快適です
なんとか座れるスペースが出来たので
この日記を書けるようになりました(-_-;)

そしてあっという間に日々は過ぎ
来週からGWが始まりますねー
みなさんご予定はお決まりでしょうか
お花見なんか行っちゃったりするんでしょうか
今年の桜前線は早いらしいですが
私の自宅近所ではなんと!

'08札幌のサクラ

モリッと咲き始めましたよ!
今日の数時間でも結構開いているみたい
わーい

こんな公園を望みながら
次回公演の準備は進んでおります

教文演劇フェスティバル2008参加
弦巻楽団#7「ローリング・サンダー」
8月14日(木)・15日(金)に上演します
お墓参りの帰りには
ゼヒ札幌教育文化会館小ホールで
夏の暑さを吹き飛ばしてってください!
(逆に熱くなっちゃったりして)
詳細はまたおいおいってことで
お楽しみに!

しゃり2
これがしょっぱくて、

くせになるー☆

先日、新年度の楽団首脳会議に出席したチキタでした☆

春にして君と別れ

新学期や新年度が始まり、
新しい環境に身を移した人も多いでしょう。
世間はそんな新鮮な息吹に満ち溢れた中、さて僕はと言うと・・・

例年どうりあまり変わってません。
芝居の準備に苦悩し、雑誌を読み、食事をし、音楽を聴き、働き・・・繰り返しの日々です。
10年前と何も変わってません。いや、高校生の時から一緒かも。
それでも今年は仕事を辞めたり「変化」が幾ばくかあったんですけどね。

気温の差が朝晩で激しくなるこの時期、
気をつけなきゃなー、と思っていたら先週風邪を引きました。
僕は本当にこの季節のかわりべに弱い。
せっかくの休日だと言うのに!
熱は上がらないのにだるい、という不思議な症状の中、栄養を摂ろうと
久しぶりに煮込み料理を作る。
名前の分からないホールトマトなんかと野菜と肉と豆を鍋で煮た一品(数年前テレビで見た)。
豚肉の塊を使うのだが、冷凍してあった鶏肉で代用。
豆もスーパーで安かった「キーマカレー用」で良いことにする。(キーマってなんだ?!)
タビー・ヘイズのダウン・イン・ザ・ビレッジをプレーヤーにかけ、(「モスト・ビューティフル~」がお気に入り。)途中からはシンバルスの「ザッツ・エンターテイメント」を流してもくもくと調理。

休日に合う音楽って人それぞれあると思うのだけど、
「この音楽が流れてると満ち足りた気持ちになる」という音楽に出会えた人は幸せだと思う。
そうした「相棒」がいると、
この宇宙で過ごすのも少しだけ、悪くないように思えます。
僕はなんと言ってもこのシンバルス。
ラファエル・チコレルとか大好きな(休日の!)ジャズ・アルバムは他にもあるけれど、彼らは格別。
時間が穏やかに、何に追い立てられる事も無く流れていきます。

もっと映画を見よう!とある日決心したのでDVDで「ライフ・アクアティック」を見る。
かなりぐっと来る。返す前にもう一度見よう。
DVDを止めたらTVで「スピード2」をやっててビックリする(ウィレム・デフォー最高!)。

体が弱ってると料理も3割ぐらい美味しく感じる。

この春の変化は、割に大きく、僕は3年半ぶりにきちんとした「休日」を手にした。
たくさんの、たくさんのさよならと引き換えに。

さようなら、みんな。
みんな本当にありがとう。本当に本当に、ありがとう。
寂しいけど、弦巻は何とかやっていくよ。
いつか、どこかでまた会おう。その時は、エアロビから始めよう。

私信でした。

出会いと別れを繰り返し、生活は続く!
#7 ローリング・サンダーは、もう始まっている!!
いつも言ってるけど、こう!ご期待!!

エブリシング・マスト・ゴー 写真集

エブリシング・マスト・ゴー 公演写真です。

春がきたー2008

セイサクでございます

先日やっと自転車を出しました
一冬ぶりの私のマシン
雪から出て来てこんにちはー♪
と 見に行ったら
無断で捨てられてるパーテーションと共に
なぎ倒されてました…

カゴの部分はちょうど段差に当たり
なんかヘニョって曲がってるし
いつからこんなことに!

とりあえずタイヤは曲がってないので
軽く磨いて油を差して
空気も入れたら軽快に出動!
さわやかにサッポロファクトリーまで出掛けてみました
やっぱ暖かいっていいですねー

これで移動は軽快になったぞ
打合せにも楽に行けるようになったぞー

ということで(何が?)
弦巻楽団は次回公演「ローリング・サンダー」に向けて
既に活動はジンワリ始まっています
今回は教文演劇フェスティバル参加
教育文化会館でも時折打合せがあります
公演は8月14・15日のお盆真っ只中!あと4ヶ月!
きっとあっという間なんでしょうね
こんなホカホカもいずれムシムシになるんでしょうね
小ホールにて夜2回だけの公演となります
詳細決まり次第 こちらの日記やHPでお知らせしますね
お楽しみにお待ち下さいねー!

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─

先日 チキタさんから贈られたベアドゥ
無事に当選された方に届いたようです
ご当選の方!おめでとうございました
そしてお礼のメールありがとうございました
ゼヒ末永く可愛がってくださいね♪
そして惜しくもはずれた方!
また何かありましたらゼヒご参加くださいね!

こちらはその抽選の時の一枚
お食事が終った後に
こんなふうに戦いが行われていたのでした
撮影は大江さん 手前にいるのは勝者弦巻さん

抽選舞台裏?

次回はどんな企画があるんでしょう?
私も楽しみにしてますよーチキタさん!(人まかせ)

公演徒然回想記6

いよいよ最終回・・・!!
初の旅公演、そして全12ステージと言う長丁場、弦巻楽団はどう戦い、生き抜いたのか!?
その魂の全記録がここに!遂に完結!


3月3日 
FMアップルさんにて「エブリシング」東京公演の報告と、千秋楽までの宣伝をさせていただく。
福津さんのトークに乗せられ沢山喋ってしまう。
10年前に比べて、こう言う場でも固まらなくなったなあ。
何にでも人間慣れるもんだ。
昼過ぎ、対談。そして劇場入り。
ここまで来ると「形」になってるものを維持する困難さ、と言う物を感じ出す。
新しい問題だ。いつも5回とか6回の公演回数だったので、何もかも初体験なのだ。
芝居は生ものですから。
きっとこれから考えつづける問題だろう、と予感する。

4日
メモが全く無い・・・
東京で制作、札幌で舞台監督の花ちゃんが客席をせっせと作ってる。
昨日の分から予約、当日券を求めたお客様が増えて来たので、
より快適な客席を作るべく試行錯誤してる。
それもあって、この日は事前のシュミレートが効を奏しスムーズに案内が出来る。
明日の千秋楽に向けて、気合を入れ直す。

5日
遂に千秋楽。
長い長い公演もいよいよ最終日。
色々な想いが頭を駆け巡る・・・。ってな感傷に浸る間もなく準備に打ち込む。
今日はバラシもあるのでその打ち合わせも進める。まあ東京で一度
全員経験済みなので円滑に進む。
考えてみると夏紀にしてもあいちぃにしてもまだ二十歳なのだ。
2人はずいぶんとしっかりしてきた気がする。
楽団のけして平穏無事とは言えない公演に
出演してもらっているので、当然と言えば当然か・・・。まあ、頼もしい。

大入りの千秋楽も無事終演。
全員でバラシがハキハキと進む。立川もあいちぃもこの頃には体調が完全に復活。
(後から病院で「ノロだね」と言われました!石川・談)
バラシ終了後、残れるメンバーで呑みに繰り出す。
(お酒飲んでた方が調子良いみたいですわ!立川・談)
これにて、2週間に及ぶ「エブリシング・マスト・ゴー」全公演が終了した。
長かった、本当にお疲れ様でした。

やはり、東京での公演はでかかった。僕の意識も変わった。
きっとこれからの楽団の活動に影響を与えていくだろう。

東京の生活で思い出深いのは大江君の心地良いいびきと、
(嫌味じゃなく、本当に心地いいのだ。むしろ聞いてると落ち着く。だけど、寝る前の晩酌の時
僕の布団を座布団にはしないで欲しい。)
ヤスの可愛い歯軋りだ。
これは気になった!
眠れない!!
ギリギリ、とかじゃない。
イルカか、鶴の求愛の声のように「キューッ」って言うのだ。気になる!!むしろ!!

おしまい

エイポリルホーだけどウソじゃないっすよ

セイサクでございます

私は今まで弦巻楽団の活動を
お手伝いという形で参加してまいりました
みなさまのお力添えをいただき
ここまでやってこられました
本当にありがとうございました
思い起こせばいろんな方と出会い
今までにない日々を送り
いろんな喜怒哀楽がありました
ひょんなことから弦巻氏・知北氏と出会い
ちゃんと制作という業務を始めて約2年
初の東京公演もなんとか終了し
これをもちましてセイサクは…

正式に楽団員になりまっす(今更)!

ということで弦巻楽団は
代表・役者1名・制作1名という
3名体制になりました(少なっ)
今後ともよろしくお願いいたします

先日お手伝いした受付業務にて
同じ受付手伝いで入っていた方に
「楽団日記見てます。ひょっとしてあの…セイサクさんですかっ?」
と言われまして 握手までしちゃいまして
嬉しいやらはずかしいやら

芝居を観に来た
以前楽団に出演してくれた役者さんに
チケットを渡すと同時に
日記を見てないと分からないことを言われたりして

なんだーみんな意外と日記を見てくれてるじゃないか
と 嬉しくなったりして

3人で書いてるので
書き込むと同時に自分も一読者になってるんですが
公演徒然回想記を書いてる代表のメモを
覗き見してみたいと思ったり(細かいことまで書いてそう)
知北さんの持ってるぬいぐるみがテレビで
「今流行りのキャラクターです!」と紹介されてて驚いたり

とりあえず
この日記は 書いても読んでも楽しいと思ってるので
それに負けないくらい楽団活動も頑張ります

記念すべきセイサク書き込み100回目の日記でした

コンカリの春’08

先日コンカリーニョの建物脇に
ふきのとうを見つけました
札幌のサクラ開花は毎年ゴールデンウィーク頃
まだひと月ほどあります

間違って すでに裸足で出掛けているワタシ
季節よ 早くワタシに追いつけっ
早くあったかくなっておくれー
脚がカサカサになってきたよ…(泣)

 | HOME | 

Calendar

« | 2008-04 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。